動画配信状況

映画『猿楽町で会いましょう』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年6月4日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2021年6月に劇場公開。
    猿楽町で会いましょう
  • 監督
    児山隆
  • 出演・キャスト
    金子大地、石川瑠華
    栁 俊太郎、小西桜子
    岩瀬 亮、前野健太

映画『猿楽町で会いましょう』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

作品名 配信状況
猿楽町で会いましょう 6/6から配信

dTVなら初回初月無料で見れる!
月額550円(税込)で映画、ドラマ、音楽ライブにフィットネス動画まで大充実で楽しめるのがdTV!
※AppStore、GooglePlayで課金すると650円高くなってしまうのでこちらのWEB上からの登録がオススメ!
※dポイントを月額の支払い、レンタル作品の購入に使用できます。
携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

dTVの初回無料おためしはここから

本作品の配信情報は2022年6月4日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
猿楽町で会いましょう ポイント/レンタル

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年6月4日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

作品名 配信状況
猿楽町で会いましょう レンタル

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに160誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODの無料体験はここから

この記事は2022年6月4日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

Paraviで配信中の作品

作品名 配信状況
猿楽町で会いましょう レンタル

TBS、テレビ東京、WOWOWの番組に強いのはParavi(パラビ)!
独占番組や見逃し番組も多数配信!
映画、ドラマ、アニメだけじゃない!ガイアの夜明け、がっちりマンデー!!、日経プラス10などニュース、ドキュメンタリーも多数配信。

Paraviの公式サイトはこちら

本ページの情報は2022年6月4日時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
猿楽町で会いましょう レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

ヒロインの田中ユカという女性キャラクターに好感を抱けるか否かで、この映画に対する印象は大きく変わってしまうと思いました。外見は突出した美形という訳ではないものの、どこか惹き込まれるような愛嬌のある女性。そして、その性格がとにかくややこしい。捻じれまくったメンヘラという感じで、受けつけない人にはわがままな女性だと、かなり悪印象を与える言動だなと思いました。一方で、それほど悪い印象を受けない人にとっては、かえって吸引力を発揮するタイプの女性なのではないでしょうか。かなり変わった人物ながら、主人公の小山田修司と繰り広げられる関係性、現代の若者の恋愛にありがちとも思えて、妙なリアリティを感じさせてくれました。
石川瑠華さんが舞台挨拶に臨むというので楽しみにして鑑賞しました。たぶん観る人によっては「ユカが怖い」って思うのかもしれないけど、言い方を変えるなら「あざとい」って感じです。誰かが言った言葉があれば、それを自分が考えたように話すところなんかは「あざとい」です。相手の都合なんか考えずに言いたいこと言ったり、女優目指してるとか言ってるけど本気じゃない、でもそんな自分が好きっていうのは、私にもあります。まぁ、自分のこと好きって言ってくれるなら誰でもいいとは思わないけど、リアルな感じで面白みがありました。メンヘラ映画好きならおすすめです。割とリアルな設定だから、実話でありそうな感じがします。構成が面白いから、ハマる人もいると思います。
現代の若者を、赤裸々に描いた群像劇と言えると思います。私からみるとかなりリアルな設定のため、人間の生き方の中でも痛々しさが噴き出ていました。見方によっては、性格の良い人間があまり登場しません。だから生々しくて見ていられない部分もあります。業界の裏を暴く的な設定ではありませんが、オブラートに包みつつわかる人にはわかるというように過不足なく攻めてます。マクラ営業もする女子に堂々と挑む石川瑠華が眩しいです。昨今メンヘラという言葉が流行っていますが、そういうタイプの映画と決めつけるのは簡単ですが、むしろあるがままの人間像のような気がします。いずれにしても映画としての完成度は非常に高かったし、石川瑠華が女子のありそうな醜さをさらけ出して、全身全霊で演じている雰囲気が最高でした。そして、この作品はストーリー展開の面白さは抜群だし、ある意味、恋した男子が、現実から逃げている女子を乗り越えて成長していく物語と言えるかもしれません。
序盤は青春や恋愛模様が描かれた映画かと思いきやヒロインのモデルとして成功したいという欲望が描かれたサスペンスやミステリーの要素が強い映画でした。ヒロインを巡ってストーリーも時間軸が現在から過去など二転三転してヒロインの違う姿が徐々に明らかになるなど男性よりも女性のほうが楽しめる映画になっており、ヒロインについて最後まで掴みどころないようなストーリー展開になっているので見終わった後に一緒に見た人とヒロインについて考察しながら語りたくなりました。さらに映像もすごく美しいのも見どころでした。また、キャストも比較的若手俳優が多く出演しているので、他の作品や役のイメージを持たずに鑑賞できたのもよかったです。
この映画は人の二面性や醜い部分をストレートに描いていて、登場人物みんなが空虚な人生を送っているところがかなり斬新だと思いました。純愛や信念の大切さを語っている日本の映画が多い中で、人間とは所詮こういう生き物であるという痛烈なメッセージが込められているような気がします。若者言葉としてお馴染みの”エモい”と感じられるような描写もあり、ただ人間の闇を描いているだけではなくて、感情にストレートに訴えかけてくるシーンもたくさんあります。なぜならそれは、自分にもこの映画の登場人物たちのような醜さを持っていることを自覚させられるからです。他の人に依存するような人生を送ってきた人こそ、共感できる部分がたくさんある映画だと思いました。
今まで観た恋愛映画の中でもラブシーンがこんなに複雑な感情にされられたのは初めての経験だったので、衝撃的な映画でした。
最初から最後まで人間の業や欲、醜さが出ており、現代人にもあるなような気がするのが、観ていて「コワイ」と感じました。おばけも血も出ないのにコワイと感じたのは、この映画が初めてかもしれません。
主人公であるユカにこれまで何があったのかがだんだんと分かってくのが、構成的にはとても面白かったと感じました。見せ方もリアリティがあって良かったですし、現代の色んな人の事情を聞いて反映させたのがよく分かる内容になっていて、演者の動きに合わせたカメラワークで緊張感が続くのも良かったです。
今おすすめのお得情報!

話題のドコモ格安プランahamo(アハモ)」!
申し込み受付はネットから。

月額2,970円(税込)でデータ容量はたっぷり20GB。
国内通話5分無料。
時間帯による速度制限なし。
4G/5Gどちらも使えます。

ahamoのネット申し込みはこちら

ahamoって何?という方はこちら

ahamo qr画像